料理人が送る オヤジ世代が世間の流れについていける情報満載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

江ノ島小屋とその名物丼まかない丼とは?

まかない丼

最近、
江ノ島で注目のグルメといえば、


丼を覆いかぶさる程、
大きい海苔が印象的な海鮮丼、


その名も
『まかない丼』


まかない丼


実に、
食欲をそそる良いネーミング


江の島に行ったら是非おすすめの
このお店を、
ご紹介しましょう。





スポンサードリンク




江の島小屋


<住所>
 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-12

<最寄駅>
小田急線片瀬江ノ島駅

<電話>
 0466-29-5875

<営業時間>
平日  8:00~14:30
    17:00~21:30

土日祝 8:00~16:00
    17:00~23:00

<定休日>
 毎月第1火・水曜日

駅からすぐで、
歩いて3分位です。


最近、
メディアに取り上げられる事が多く、

有名どころだと
・テラスハウス
・モヤモヤさま〜ず
・シューイチ

テラスハウスでは、
AKB48の北原理恵さんが、
ご飯を食べていたお店がここです。

さま〜ずの大竹は、
頑に”なめろう”を食べるのを、
拒んでいました。




…そんな江の島小屋さんは
地元でも評判のお店で、


自分が、
江の島に泊まったホテルの人に、
真っ先に勧められたお店が、
ここでした。



このお店のおすすめが、
『まかない丼』
という丼です。


これが、
実に美味しい!




スポンサードリンク




江の島小屋の『まかない丼』とは、

地魚のなめろうが入った丼
であります。


まかない丼2


”なめろう”とは、
魚を細かく叩いて味噌で味付けした、
漁師料理です

アジやイワシなどが、
メジャーなようですが、



こちらのお店の”なめろう”は、
ものすごく豪華。

私が食べた、
『まかない丼』のなめろうには、
・ブリ
・スズキ
・アジ
・水ダコ  と

記憶しているでけでも、
これだけ入っていました。
(もう何種類か入っていました)


そして、
それらの魚がゴロゴロと、
ぶつ切りで入っていて、
魚感がスゴい!



そんな旬の魚が、
たくさん使われている
なめろうに、

『秘伝のゴマだれ』
がかかっているとのこと。


ゴマと生姜の効いた、
甘めのたれに、

味噌で和えられた魚のなめろう。



いくらも入ってます。


はっきり言って、
他で食べた事のない丼ですが、

一度食べたら、
クセになります。





店員さんの話だと、
「魚は入荷する魚によってかわるので、
 毎回違う味になる」
とのこと。

なるほど、
来る度に毎回違う魚が、
味わえるんですね。


豪華なときは、
鯛やヒラメが入る事も…。




また、
豪快に使われている
『海苔』

手巻き寿司みたいに、
使ってもいいし、

ちぎって丼に入れてもいい。


付け合わせの、
お吸い物が、あるのですが、

最後は お茶漬け みたいに
食べてもいいとの事。




一つの丼なのに、
食べ方がいくつも楽しめる


実に、
美味しく面白い丼です。




店内の雰囲気も、
店員さんの接客もGOODです。



江の島に行ったら、
是非食べてもらいたい、

おすすめのお店であります。




スポンサードリンク







関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー