料理人が送る オヤジ世代が世間の流れについていける情報満載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

漁師料理とはどんな料理?おすすめは千葉?!


最近、
私はよく『漁師料理』という、
言葉をよく見かけるのですが、

これって、
具体的にどんな料理なんですかね?



スポンサードリンク




『漁師料理』とは?

はっきり言って、
曖昧です。


強いて言うなら、
・漁師のまかない料理
・漁師の間での、
 お祝いの席で振る舞われる料理

といった
ところでしょうか?




基本
魚を使った料理ということに、
なると思いますが、



漁師料理=これだ!

と言った明確な料理は
お刺身ぐらいで、
決まったものはないのです。



『漁師料理』
『漁師めし』
『漁港めし』

私は、
聞いただけで、
食欲がわいてきます。


そう、

イメージは
「美味しそう」
「食べたい!」

といった
どちらかというと、
美味しいもののイメージ

を思われる方が
多いのではないでしょうか?




近年、
漁港近くで、

漁師料理・漁師めし

をうたった飲食店を
目にすることがあります。



私が思うに、

『漁師料理』
『漁師めし』

というのは、


『水揚げされたての
なるべく新鮮な魚を使い

時には、

魚そのものの味を生かした
素朴な料理

または、

魚を贅沢に使った
豪快な魚料理』


ではないでしょうか?



具体的には、
・朝獲れの魚を使った刺身
・魚のあらが山のように出てくる
 豪快なあら煮
・○○を丸々一匹使って作った
 ○○フライ


などが、

いわゆる、
漁師料理を表すのでは
ないでしょうか。



あとは加えるなら、

海に近い場所で…

というのも1つかもしれません。






では、
この漁師料理が食べられる
お店を探してみたいと
思います。



スポンサードリンク




関東近郊で漁師料理を
探すなら

千葉です。


そこでおすすめなお店は

・ばんや
(千葉県山武郡九十九里町不動堂450)

というお店です。



ここは、
オーナーが漁師ということで、
新鮮な魚介類が食べられます。

魚料理と言う点でも、

お刺身
天ぷら
煮付け

など、

魚料理だは
食べられないものはない

というくらい豊富。


私は
「あら煮」
が好きなのですが、

このあら煮の豪快さが
まさに漁師料理。


一人で食べると
必ず半分はお持ち帰りです。


しかも、
使っているアラが、
金目鯛なども含まれているので、

金目鯛の煮付けを
食べなくても十分
煮物を堪能できます。



何より
都心にある

小洒落た料理屋よりも
素朴で、

店内も料理も
着飾っていないのが、

ある意味、
落ち着きます。



ここ以外のも、
千葉には

漁師料理と呼べる
お店があります。


漁師料理を食べるなら
千葉

です。


スポンサードリンク



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー