料理人が送る オヤジ世代が世間の流れについていける情報満載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

受験に縁起の良い物!人があまりやってない方がご利益ありそう!


”キットカッ○じゃ物足りない!”



さあ、
受験生もいよいよ追い込み。

もう少しの辛抱ですよ!

もうここまで来たら、
あとは今までやってきたことの見直しと、
気持ちを安定させること。

これまで、
しっかり積み上げてこれたんですから、
自分に自信を持って受験に臨んでもらえたらなと、

20年前の受験生は願っております。


そこで、
勉強以外でやれることなら、
神様仏様なんでも、
味方につけちゃおうじゃないですか!

・ゲン担ぎ
・縁起担ぎ
・縁起の良いもの、

合格のためなら、
ぜ〜んぶ身に付けちゃいましょ!



・キットカットの『きっと勝つ!』
・カールの『ウカール』
・ポッキーを反対に読ませて『吉報』
・コアラは木から落ちないことはから、
『コアラのマーチ』

などなど、
あの手この手で、
縁起の良いものに仕立て上げてきています。

これらは、
誰でも労なく買えるので、

ご利益も薄らいできそうな感じも、
しなくないです。



それなら、
チョット苦労して、

人にあまり知られていない、
縁起の良いものを自分だけ身に付けて、
ご利益を独り占めしちゃおうじゃないですか。


そこで、
縁起の良いスポットとそこで手に入るアイテムを
こっそりお教えしちゃいますね。




   スポンサードリンク



横浜の鉄道沿線が受験パワースポット?!


受験生のゲン担ぎで、
縁起の良いとされるものに、

駅名とその切符なんていうものが、
あります。


そんな駅が点在するのが
実は”横浜”なんです。


横浜の私鉄沿線の駅で、
合格に直結しそうな駅とそのアイテムが、
幾つかあります。

早速見てみましょうか。


『ゆめきぼ切符』ー相模鉄道(相鉄)


『ゆめが丘駅』 (相鉄いずみ野線)と
『希望ヶ丘駅』 (相鉄本線)という駅が、

相鉄では存在していて、
この2つの駅が繋がってしまうという、
何とも縁起の良い路線なのであります。

【夢と希望が結ばれ電車】

これは近くにお住まいでしたら、
乗って切符をお守り代わりに、
持っていたいですね。


ちなみに、
アクセスは、

横浜駅から相模鉄道(相鉄)で、
希望が丘までは、
特急こそとまりませんが、

・急行で14分
・快速で16分
・各駅停車でも21分で


また、
『希望が丘駅』から『ゆめが丘駅』までは、

・快速、各駅停車ともに17分

で行けます。



その両方の駅では、
2つの駅名の入った記念の切符が、
販売されています。

価格は270円です。
まぁ、お金の問題ではないですが、
この位の価格での願掛けなら安いもんです。

これなら、
仕事帰りのお父さんでも買いに行けそうです。



また、
関東近県にお住まいではない方でも、
通販で購入できます。

詳しくは、
相模鉄道のホームページをご覧ください。



『センター北駅』

横浜市営地下鉄には、
『センター北駅』と『センター南駅』が
あります。

ここは正に、
「センター来た〜っ!」
といった感じでセンター試験突破を、
後押ししてくれます。


両駅には、
合格の『合』『格』のスタンプが、
設置されています。


アクセスは、
横浜地下鉄ブルーラインで、
湘南台行きに乗ります。

所要時間は23分で着きます。


横浜には、
受験生に縁起の良い名前の駅名が、
存在しています。

もし、
試験会場の下見で、
関東近郊を訪れる機会があれば、

良い気分転換のつもりで、
もう一歩足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。



ここまできたら、
この位の寄り道バチは当たりませんよ。

実際のところ、
私はやりました。


”人とは違う縁起の良いこと”

これだけで癒されましたよ。




スポンサードリンク



言葉に霊力を宿らせる


日本語では、
古来よりある言葉に縁起の良い意味を当てはめて、
そのモノ自体を縁起の良いモノにしてしまう、

といった習慣が深く根付いてきました。


戦で「勝ちを拾う(勝栗)」といった意味から、
出陣前に
【栗】 を食べた、
なんて話もあります。


一年の幸運や健康、発展を願って新年に食す
【お節料理】 は、

すべてが、
正に縁起の良い意味を当てはめた物の、
オンパレード。

・昆布=喜ぶ
・黒豆=まめに働く
・きんとん=ん(運)が多い

などなど、



悪く言ってしまえば、
ダジャレなんですが、

それをしっかり正当化させて、
今日までちゃんと、
文化として、
縁起の良いモノとして根付いてきました。



この究極のプラス思考こそ、
自分を”正”の方向へ導いてくれるのです。


「失敗しそう」とか、
「ダメそう」

なんて思ってはダメ!

「自分はできる!
 縁起の良いものも身につけていることだし」

くらいの気持ちで行きたいです。




最後に


私の本命の受験番号は、
忘れもしない、

【6374】

語呂風に当てはめてみると、
”無残な○”

ですが、
あまり気になりませんでした。

というより、
気がつきませんでした。


それだけ、
前を見つめ集中できていたのだと思います。

そこには、
”負”のイメージはありませんでした。



自分のやってきたこと➕縁起担ぎ

自分を支えてくれたものは、
これだけでしたが、
これを信じるしかないんです。





その本命校は、
合格を掴み取ることができました。

ですので、
良いことばかりを気にかけて、
しっかり前に進む!


これだけです。



これまで、
やってきたじゃないですか!

自分を信じて!



   スポンサードリンク






































関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー