料理人が送る オヤジ世代が世間の流れについていける情報満載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

逗子海岸ウォーターパークのどこよりも詳しい情報!注意点やおすすめ駐車場も!





夏のレジャー、
お出かけが少々マンネリ気味で、
「なんか楽しいことないの?」

なんていう方、
海上アスレチック
なんていうのはいかがでしょうか?

神奈川県逗子海岸に現れた、
『ウォーターパーク』

逗子

海に浮かぶアスレチックは、
子供にも大人にも大人気!

そんな、
ウォーターパークの
場所、注意点や一番近い駐車場などなど、
どこよりも詳しい情報をお届けしたいと思います。



スポンサードリンク



詳しすぎる逗子海岸ウォーターパーク情報


では早速、
ウォーターパークの情報ですが、

まず最初は基本情報から。

開催期間
2019年6月28日(金)~9月1日(日)

開催時間
09:30~17:00
(ウォーターパークは当日朝9時より受付開始)

料金
小中学生  800円
高校生以上 1200円

1回45分の総入れ替え制。
(各回15分前までに受付)
最終入場は16時15分。

ここらへんまでは、
ネットを開けば出てくる情報かと思います。
では、ここからは、より詳しくいきますよ!


まず、現場に行かなくても、
当日中止や混み具合を知る方法があります。

電話もあるのですがそれよりも簡単に知る方法が、
ツイッターです。

逗子海岸ウォーターパークのツイッター
(https://twitter.com/c6dhhf750gliwhd)

毎日更新していて、
中止情報もUPしているので、
訪れる前には必ずチェックしたほうがいいです。



そして実際の現場・ウォーターパークの本部と言いますか、
申し込み、アスレチック本体は逗子海岸の一番はしっこ!
葉山寄りの海岸に位置しています。

鎌倉や江ノ島方面から車で行く場合は、
逗子海岸の奥の方です。
詳しい駐車場情報は最後にしまして、



次は、
受付、申し込み。

逗子2

基本的に、
時間は選べます。
都合がいい時の予約が可能です。



私が訪れたのが、8月上旬の平日の朝イチ。

見ていた感じでは、
1回の参加者は約30人〜50人。
早い時間の方が人が少なかったような気がします。



・泳げない方は利用できません。

そして、
ざっと100m先の海上アスレチックまでは、
自力でたどり着かなければなりません。

ですので、
”泳げないとダメ”
と言う理由がここにあります。

ライフジャケットを着ているので、
泳げる人は何も問題はないかと思います。



・船酔いする人は…


”船酔い?”

最初は理解できませんでしたが、

海上アスレチックは、
すべり台やトランポリン的なものなど、
子供たちがワイワイ。

しかし、波と人間で、
”浮き島”が揺れる揺れる!

「船酔いするよ!これ!」

やられる人は一発でやられちゃいます。




1回の所要時間が、
45分と短く感じますが、

40代のおじさんの個人的な感想は、
“結構ツラい”
です。

海に落ちて、
浮き島に登る際も、結構体力を使います。
揺れる地面も相まって、
なかなかハードな環境。


無限に遊び続けていた子供たちを見て、
“歳”を感じてしまう、
ちょっと寂しい瞬間でした…。



ウォーターパークの混雑具合

夏休みの平日でしたが、
早く行かないと待たされるかと思いきや、
それほど混雑感は感じませんでした。

ただ、
週末に行ったことがないので何とも言えませんが、
土日はかなり混雑するのではないでしょうか。

むしろ、
国道134号の道路の方が平日でも、
混雑気味でした。



スポンサードリンク



ウォーターパークに1番近い駐車場


次にアクセスの問題ですが、
大きな問題の一つが駐車場問題
ではないでしょうか。


そんな、
ウォーターパークに一番近い駐車場は、
『黒門駐車場』
という駐車場です。

黒門駐車場

場所はと言うと、
交差点名のない交差点を入ったすぐの所にあるのですが、
比較的見つけやすいかと思います。


鎌倉方面から葉山方面に進んでいくと、
左手側(海側でない方)に『ステーキ宮』の看板ができます。

そうしたら、看板をすぎて次の信号を左折。
すると、
すぐに黒門駐車場が現れます。
台数は33台まで止められます。


そこに車を止めれば、
道を挟んですぐ浜辺。
ウォーターパークにも、すぐたどり着きます。


しかし、この駐車場、
メリットとデメリットが存在 するので、
本当注意が必要なんです。


<メリット>
・ウォーターパークに一番近い
・個室のコインシャワーが敷地内にある
近さは先にも書きましたが、
問題は帰り。

海の家を利用しなかった場合、
問題となるのが、
”砂”と”着替え”

でも『黒門駐車場』は、
個室に仕切られたコインシャワーが100円で使えます。

そこで着替えもできるので、
なかなか使い勝手がいいです。



<デメリット>
・値段が少々高め
・1000円札しか使えない

5〜8月の期間は、
30分400円

つまり、
1時間=800円

「ちょっと高いかな?」
と思ってしまいますが、

ここら辺の駐車場価格はピンキリなので、
安い所も高い所の存在しますが、
近さとシャワーのことを考えれば…私は許容範囲ないかと思います。


ちなみに、
先にあるレッドロブスターの駐車場は、
30分で1200円します。
(駐車場飲みの利用の場合)

どうしても、
急いで止めがちになってしまう駐車場。

できれば、
事前に料金は調べておいた方が間違いないです。


そして、
私たち家族も陥ったトラップが、
”1000円札しか使えない”問題です。

そう、
1万円札も5千円札も受け付けません。
もちろん、備え付けの自販機のくずせません。



これは盲点でした。
しょうがなく海の家に行き、
アイスを買わされ無駄な出費を重ねてしまいました。


それさえなければ、
まあまあ便利な駐車場かと思います。



スポンサードリンク



最後に


最近、
様々なアトラクションや遊びが次々を登場しますね。

最新のゲームのように、
ネット上で引きこもってやるゲームよりも、

今回の逗子海岸の海上アトラクションのような、

自然と融合した、
体を使って遊ぶ子供らしいアクティビティが、
今後も増えることを期待します。

海+アスレチック

また子供達を連れて行きたいと思います。




スポンサードリンク






関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー